FC2ブログ
子宮外妊娠や不妊治療を乗り越えて、現在、3歳男児(早産児33w0d)、0歳女児、子育て中、はなのゆる〜い日記です。
プロフィール

はな

Author:はな
子宮外妊娠とPCOS、不妊治療(顕微受精)を乗り越え、妊娠・出産できました。毎日を大切にするために、新しい命を大切にするために、妊娠生活・育児生活を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子を実家に預ける際、「そろそろ2人目は?」と母親に言われた朝、

卵管造影検査へ出かけました。
(両親には不妊治療していることを伝えていませんので、内心、言われなくてもガンバッテルヨ!と思っていました)

はじめに、エコー室に入り、

今までで一番入念な卵巣のチェック(卵の数とサイズを全て測っていた感じ)

その後、

卵管造影検査でした。

エコー室に入ってから、検査が終わって出るまでは、10〜15分くらいだったと思います。

私の通っているクリニックでは、「超音波」卵管造影検査というもので、

卵管造影検査に使う薬品?が油性ではなく、水性らしく、
油性の検査よりは体に負担はかかりにくいけれど、診察する際は油性より見にくくなる、ということでした。

ちなみに水性の検査は、レントゲンを撮るのではなく、エコーで診察、その場で結果を見せてもらえ、検査もその日一日で終了します。

さてさて、

よく言われる卵管造影検査時の痛みですが、卵管が詰まっていると痛いといろんなところで聞いていたので、覚悟していましたが、

思っていたより痛くなかったです。
(ヨカッタ!)

私の感覚としては、痛み止めを飲む程度の生理痛MAXな日の1/5くらいの痛みでした。

ただ、私は子宮外妊娠で左卵管を失っているので、

右卵管を見てもらったのですが、見事に詰まっていました。

ドクターも
「この辺りが通っているはずなんだけど……、ありませんね。」

とおっしゃっていました。

私の予想的中です。

タイミングもバッチリとっているし、排卵もされているし、

もう卵管が詰まっているとしか考えられない!と思っていましたから。

そうこうしているうちに、ドクターが造影剤に圧をかけてくれたらしく、

「あっ、今通りましたね」

と右卵管の詰まりを流してくれて、エコーで見ても、白い造影剤の管が前よりも長くなったのがわかりました。

ということで、
私の卵管の詰まりは卵管造影検査によって取り除かれたようです。

これが不妊の原因だったのかな?
そうだとしたら、人工授精に入る前に、これから数ヶ月、もう一度タイミング療法で頑張れそうです。

会計 約¥11,000

☆☆☆☆☆☆☆

この後は、造影検査終わった後の体調の変化(良くない方向へ)について書いています。

検査が終わり、エコー室から退室し、呼び出しがあり、改めてドクターの話を聞いている最中に、

説明されている用紙の黄色の部分がチカチカし始め、

照明が異常に明るく感じて、

吐き気が強くなり、

喉のあたりが締め付けられた感じになって、

呼吸が苦しくなり、

限界が来て、

「体調が良くないので、休ませてください」

と伝えました。

その後、ベッドで20分くらい寝かせてもらって、

回復して、家に帰ることができました。

これから卵管造影検査を受けようと思っている方を不安にさせてしまうかもしれませんが、

こういうこともあるので、検査の日はゆっくり1日休める日にするといいかもしれません。
(私は検査後が不安で、本当は仕事を半休にしたいところでしたが、1日休みをとることにしました。)

☆☆☆☆☆

卵管造影検査後は、当日は湯船に入ることは避け、シャワー浴で、ということ以外は食事等の制限はないようでした。

☆☆☆☆☆

後々、超音波卵管造影検査についてネットで調べてみると、造影剤が水性のためかすぐに身体に吸収されやすいということでした。
検査後すぐに体調が悪くなったのもこのせいなのかもしれません。

☆☆☆☆☆

今日の検査によって、妊娠しやすくなりますように!


主人が最近会社帰りにスイーツを買ってくる日が多くなってきました。

もしかしたらストレスたまってるのかなー。

一方で、この数ヶ月で主人のお腹の出具合がちょっと気になってきました。
本人に伝えるべきか伝えないべきか…。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 完全母乳育児へ
にほんブログ村



いつもありがとうございます
(*´・ω・) o(´・ω・`)o (・ω・`*)‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

<< 妊活14周期目(不妊クリニック5回目) // ホーム // 不妊クリニック 2回目と3回目 >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。