FC2ブログ
子宮外妊娠や不妊治療を乗り越えて、現在、3歳男児(早産児33w0d)、0歳女児、子育て中、はなのゆる〜い日記です。
プロフィール

はな

Author:はな
子宮外妊娠とPCOS、不妊治療(顕微受精)を乗り越え、妊娠・出産できました。毎日を大切にするために、新しい命を大切にするために、妊娠生活・育児生活を綴っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。
今日も前回に引き続き、2人目不妊治療の記録です。

☆☆☆☆☆☆

クリニック9回目(D14)

今日は人生初の人工授精の日でした。

「人工授精」というと、
不妊治療する前は、

大手術!とか
大事(おおごと)!

というイメージでしたが、

実際施術してみると、
「なーんだ、こんなものか。」
という感想です。

人工授精の施術自体は
経膣エコーの延長で、数分で終わり、
(採取した精子を遠心分離機にかける時間は別)

卵管造影検査のほうが、
大変でした。

午前施術だったのですが、午後は普通に仕事に行けました。

☆☆☆☆☆☆☆☆

肝心の、遠心分離機にかけた後の精子所見はこちらです。

上は人工授精の数週間前に検査した所見、

下は人工授精当日に遠心分離機にかけて不純物等を取り除いた後の精子の所見、
です。


人工授精で重要になってくるのは、

「運動精子総数」で
通っているクリニックでは、
1,000万精子以下だと施術できないと判断されます。

今回は1,600万精子。

ん?

前回の3,567万精子の

半分以下??!!

これってどうなんだろう。

遠心分離機にかけた結果、

運動率は上がっている
(といっても一番甘い基準のWHOの値より低い)
けれど、

そもそもの総数が少なめ。

なんか思っていた結果とちがう…。

これで妊娠できるのか。

今回は妊娠できそうな気がしません
;_;


会計:約¥21,000


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


自分で人工授精できるシリンジや
精子チェッカー…

世の中いろんなものがあるのですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 完全母乳育児へ
にほんブログ村



いつもありがとうございます
(*´・ω・) o(´・ω・`)o (・ω・`*)‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

<< どんな芸術作品よりも芸術的だ // ホーム // とんとんっと人工授精へ(クリニック8回目) >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://babytoishoo.blog.fc2.com/tb.php/349-b738670a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。